企業理念

指針 Guiding Principle

クライアントの理想のニーズを具体化し、最大限の価値創造を最終目標とします。

使命 Mission

公共セクター建築を創る上での初期的条件、時代的背景・環境を高度なレベルで読み、価値を最大なものとするため、建築創造を持続性、省エネルギー、環境共生の面から追求し、クライアントの夢を実現することを使命とします。

 

 

価値創造 Value creation

半官半民(社会福祉法人、医療法人、学校法人等)セクター成果物としての建築の価値はコストだけとは限りません。優れたデザインとともに、より機能的で経済的な空間が生み出す価値を奥野設計は追い求めます。

 

 

方針 Policy

民間企業セクターデザインに造り込められた快適環境こそがクライアントにとっての真の価値と考えます。
奥野設計はコストバランスを考慮しながら、これらの空間創造を追求します。
各専門分野のプロフェッショナルがチームを編成し、ノウ・ハウを駆使しながら、最適な建築ソリューションを導き出します。
半世紀以上にわたる経験と技術の蓄積を基に、建築設計、コンサルタント、CMの分野で、初期の計画段階から参画し、お客様の多方面にわたるご要望にお応えできると確信しております。